- - -

SNSでも情報発信中!

たけしが認めた若手芸人
ビートたけし杯「お笑い日本一」 本選

今年で4回目となる「ビートたけし杯 お笑い日本一」。ビートたけしや、渥美清、萩本欽一など、日本を代表する多くの芸人を輩出してきた伝説の演芸場「東洋館」を舞台に、若手芸人グランプリを決定します!
ビートたけしが「その日一番ウケた奴に賞を贈る」という考えのもと開催される本大会。今回も盛り上がること間違いなし!

◆◆本選の模様をYouTube芸楽祭公式chにて配信開始しました◆◆
https://t.co/MSo2657SDm


  • プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要 プログラム概要

    プログラム概要

  • イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート イベントレポート

    イベントレポート

日時・会場

日時

令和4年2月8日(火) 18時40分開場 19時開演

会場

東洋館
※ビートたけしさんはリモートでの出演となるため、会場にお越しになりません。
※審査員で出演予定の高田文夫さんですが、この度出演を見送らせて頂くことになりました。

Google map

Google map

プログラム内容

今回で第4回目となる「ビートたけし杯 お笑い日本一」。第3回はオンライン開催でしたが、今回は2年ぶりの有観客開催!!第1回、第2回につづき、ビートたけしさん、高田文夫さん、ナイツさんが出演!!今回は会場を実演会場と審査会場の二カ所に分けて行う、リモート審査の形式で開催します。

熱演が繰り広げられる舞台となる実演会場は浅草・東洋館。ここで披露される、出場者8組のネタを都内某所にある審査会場からビートたけしさんと高田文夫さんがリモートで審査します。東洋館のMCはナイツさん、審査会場のMCはアル北郷さんと〆さばアタルさん。スクリーンを通して二会場を中継し、東洋館のお客様に審査の様子をお伝えします。スクリーン越しに見られるビートたけしさん、高田文夫さんとナイツさんの貴重な掛け合いも必見です。

そして、今回出場する若手芸人は、先日開催された2次予選でも大ウケする実力の持ち主の8組が集まりました。
この中から誰が「たけしが認めた若手芸人」に輝くのか!?

これまでとは一味違うビートたけし杯を、ぜひ浅草・東洋館でご覧ください。

本選出場者(五十音順)
①アマレス兄弟
②カカロニ
③コンパス
④四天王
⑤ストロベリーロマンス
⑥ぽんぽこ
⑦魔族
⑧モシモシ

※出演予定のコンパスさんは、ご都合により出演を辞退することとなりました。

プレゼンター・審査員

〇ビートたけし(江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会 名誉顧問)
※リモート出演のため東洋館にお越しになりません。

お笑い芸人・映画監督・俳優。1973年に漫才コンビ・ツービートを結成。出演番組は日本テレビ『世界まる見え!テレビ特捜部』、フジテレビ『奇跡体験!アンビリバボー』、テレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』など。1998年に監督・脚本を務めた映画『HANA-BI』で『第54回ベネチア国際映画祭』金獅子賞を受賞するほか、他の作品でも国内外の映画祭で数々の賞を受賞。お笑い芸人“ビートたけし”だけでなく、日本を代表とする映画監督“北野武”としても活躍している。

〇高田文夫

※リモート出演のため東洋館にお越しになりません。

※「第四回江戸まちたいとう芸楽祭 ビートたけし杯お笑い日本一」の審査員で出演予定の高田文夫さんですが、この度ご出演を見送らせて頂くことになりました。所属事務所からのご説明は以下のとおりです。

「このたびは大変申し訳ございません。高田文夫ですが基礎疾患を有する高齢者ということで、日頃より担当医師から活動範囲の制限を指導されております。合わせて昨今の新型コロナの状況も鑑みまして、あらためて医師、及び『ビートたけし杯』運営スタッフともご相談の結果、予定しておりました『ビートたけし杯』の出演を辞退させて頂くことになりました。開催日に向けて検討を熟慮した上での判断により発表が直前となりましたこと、どうぞお許しください。皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。」

放送作家として、『スターどっきり(秘)報告』『オレたちひょうきん族』など数々のヒット番組を生む。また、番組構成だけでなく出演もしたラジオ『ビートたけしのオールナイトニッポン』は社会現象にもなった。1988年、故・立川談志の落語立川流で立川藤志楼として真打昇進。その翌年から始まった「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」は、現在まで33年続く人気ラジオ番組となっている。

〇ナイツ(東洋館MC)

ナイツさんは、都合により塙宣之さんのみのご出演に変更となりました。

塙宣之と土屋伸之の漫才コンビ。2001年にコンビを結成し、故・内海桂子の弟子として活動。チバテレビ『ナイツのHIT商品会議室』、TBS「カイモノラボ」など多数のテレビ番組に出演。ラジオでは、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」にレギュラー出演中。2003年『漫才新人大賞』、2008年『お笑いホープ大賞THE FINAL』大賞、『NHK新人演芸大賞』演芸部門大賞を受賞。『M-1グランプリ』では2008年から3年連続で決勝進出するなどの実力を持つ。

 

※内容、会場、開演時間は予告なく変更になる場合ややむを得ず中止となる場合がございます。

※全席指定(いす席)です。

※感染防止策のため、客席は間隔を空けての指定席です。良席からの自動割当のため、2名様の場合、お連れ様と通路を挟んでしまうことや離れたお席となる場合がございますので、予めご了承ください。また、席をつめることや指定された席以外の着席はできません。

※新型コロナウイルス感染症対策について

ご来場の際に検温の協力と手指消毒をお願いいたします。会場内では常時マスクをご着用いただきます。マスクの着用がない場合、検温の結果37.5度以上の発熱(または平熱比1度超)や体調がすぐれない場合、その他感染が疑われる場合には入場をお断りさせていただきます。会場内では人と人との間隔をあけていただき、大きな声での会話をお控えいただくなどの感染防止策にご協力ください。また、この他にもご了承いただきたい事項がございますので、こちらをご覧ください

チケットご購入時にご登録いただいたお客様の個人情報は、ご来場者に新型コロナウイルス感染者が発生した場合など、保健所等から要請を受けた際は感染症拡大防止のためにのみ情報提供させていただきます。その他の目的のために利用することはありません。予めご了承ください。

※【ご来場者様連絡先】情報提供のお願い

当日のご来場者情報のご提供をお願いいたします。いただいた個人情報は、ご来場者やスタッフ等に新型コロナウイルス感染者が発生した場合など、保健所等から要請を受けた際は感染症拡大防止のためにのみ情報提供させていただきます。その他の目的のために利用することはありません。チケットの半券の裏面に、(1)氏名、(2)電話番号、(3)住所を事前にご記入の上、ご来場下さい。半券は会場入口で回収させていただきます。下記、ご参照下さい。

チケット半券裏面に連絡先記入例

チケット半券裏面への連絡先の記入例

※お祝い花・プレゼントについて

劇場ロビーや楽屋のスペース確保および密を避けるため、スタンド花・楽屋花ともにお断りさせて頂きます。また、出演者の入待ち・出待ち行為、楽屋への面会や出演者へのプレゼント・お花・お手紙含め全てお断りさせて頂きますので、予めご了承下さいますようお願いいたします。

鑑賞・参加方法 How to watch

お申し込み方法

下記の購入先「Confetti(カンフェティ)」にて、お申し込みを受け付けします。
ご購入後の返金・交換等は一切できかねますので、予めご了承ください。
【料金】全席指定席
 一般:2,500円
 台東区民割引:2,000円
 学生割引:1,500円
【購入可能枚数】2枚まで
【販売開始日時】1月21日(金)正午から
【購入先】Confetti(カンフェティ)
 ①電話購入:☎0120-240-540
  (土・日曜日・祝休日を除く、午前10時~午後6時)
   ※台東区民割引、学生割引は電話受付のみ
 ②WEB購入:http://confetti-web.com/geirakusai


【その他】
 ※お座席の選択はできません。
 ※良席からの自動割当のため、2名様の場合、お連れ様と離れたお席となる場合がございます。予めご了承ください。
 ※客席数は50%以下を予定しており、お座席は間隔を空けての指定席です。指定された席以外はご利用になれません。
 ※ チケット購入時には所定の手数料が発生します。
 ※本公演チケットの営利目的による転売は固くお断りします。営利目的での転売が発覚したチケットは無効とし、入場をお断りいたします。
 ※学生割引チケットをご購入の方は当日学生証をご提示いただきます。
 ※主催者判断により中止となった場合、返金対応しますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。
 ※感染対策のため、発熱や体調がすぐれない場合、感染が疑われる場合等には、ご来場をご遠慮ください。この場合に限り、後日払い戻しをさせていただきますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。2月9日~16日(9:00~17:00、土日祝日は除く)に江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局☎03-5246-1328にご連絡ください。受付期間経過後の返金対応は致しかねます。

区民割引について

=台東区内在住の方へ割引チケットを販売します=
このプログラムでは、台東区民の方を対象に「台東区民割引」チケットを1月21日(金) 正午から販売します。
【料金】全席指定席
 台東区民割引 2,000円
【申込・購入方法】
 以下のご購入先にて電話受付します。
 Confetti(カンフェティ)
 電話:☎0120-240-540
 (土・日曜日・祝休日を除く、午前10時~午後6時)
 ※「台東区民割引」購入希望の旨を必ずお申し出ください(お申出のない場合の返金・交換等の対応はできません)。
 ※上記お電話にて、ご希望のチケット枚数(お一人様2枚まで)、住所、氏名、電話番号をお伝えください。お預かりする個人情報につきましては、カンフェティ並びに江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会にて管理し、チケット販売にかかる目的以外への利用はいたしません。
 ※数に限りがあります。売り切れ次第販売終了となります。
 ※お座席の選択はできません。
 ※客席は間隔を空けての指定席です。指定された席以外はご利用になれません。
 ※良席からの自動割当のため、2名様の場合、お連れ様と離れたお席となる場合がございます。予めご了承ください。
 ※チケット購入時には所定の手数料が発生します。
 ※主催者判断により、公演が中止となった場合、チケット代金(発券手数料含む)について返金対応しますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。
 ※感染対策のため、発熱や体調がすぐれない場合には、ご来場をご遠慮ください。この場合に限り、後日払い戻しをさせていただきますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。2月9日~16日(9:00~17:00、土日祝日は除く)に江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局☎03-5246-1328にご連絡ください。

お問い合わせ

江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局
(台東区役所9階④番文化振興課内)
03-5246-1328(9:00~17:00、土曜・日曜・祝日除く)

江戸まちたいとう芸楽祭名誉顧問であるビートたけしさんが、「つまらない奴が審査しても面白くない、その日一番ウケた奴に賞を贈る。」と言う考えのもと誕生した大会で、今年で4回目の開催となりました。本大会は渥美清や萩本欽一、ビートたけしなど多くのスターを輩出する伝説の演芸場「東洋館」(旧浅草フランス座)で行われ、いま最も勢いのある若手芸人7組が、グランプリ(優勝賞金30万円!)を目指して、熱い戦いを繰り広げました。昨年は無観客での開催となりましたが、今回は有観客(感染症対策の為、定員の50%以下)で実施され、会場も(コロナ禍の鑑賞ルールを守りながら)盛り上がりました。

今回は、リモート審査方式を採用し、舞台上には司会のナイツ塙さんがお一人で、たけしさんは東洋館の舞台上に設置されたスクリーンから登場しました。「生のたけしさんに簡単に会えると思うな(笑)!」とは塙さんのお言葉。本来はボケ担当の塙さんですが、審査会場にいるたけしさんと東洋館を繋いで盛り上げていました。その後、江戸まちたいとう芸楽祭の渡邉寧久実行委員長からの開会宣言の後、ネタ披露の順番を抽選で決めて、いよいよ舞台の幕が上がりました。

ネタ披露の順番は、「ぽんぽこ」⇒「ストロベリーロマンス」⇒「カカロニ」⇒「アマレス兄弟」⇒「モシモシ」⇒「四天王」⇒「魔族」となり、テンポ良くネタが披露されました。

個性的な芸人たちが繰り出す渾身のネタは、若手とは言え、舞台経験豊富な方々ばかりなので、堂々としていて、会場は大爆笑!やはりライブは良いなあと改めて感じました。

7組のネタ披露後は、審査が行われ、いよいよ結果発表です!スクリーン上にはビートたけしさん、舞台上には7組の出場者が勢揃いです。

「第4回ビートたけし杯 お笑い日本一 グランプリは、『四天王』!!!」

たけしさんが高らかに発表し、賞状を読み上げました。優勝の四天王には東洋館にて渡邉実行委員長より表彰状とトロフィー、賞金30万円が授与されました。

「四天王」は、グランプリ受賞後に「コロナ禍で大会を開いてくれた事が本当にありがたい。第一回大会出場の際は大惨敗だったので、リベンジ出来て嬉しい。たけしさんに認められたことを言いふらしたい。」とコメントし、興奮冷めやらぬ様子でした。

最後に、たけしさんからは「芸人と言うのは辞めないことが大事で、辞めたら今までの努力が無駄になる。一生貧乏して売れない芸人をやると言うのも人生だ。どういうことで売れちゃうか分からないから、とにかく頑張ってほしい。」と、今回の出場者皆さんにエールが贈られて終了となりました。

coming soon

芸楽祭 関連情報

芸楽祭の概要に関するチラシ・パンフレット(PDF形式)や、バナーを用意しております。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。
We are prepared for leaflet,brouchure about outline and banners of Geirakusai.
Please feel free to dawnload the followings.

芸楽祭バナー The banner of Geirakusai

リンクフリーのバナーです。ご自由にご使用ください。 The followings are free banners.Please feel free to use them.

開く 閉じる

過去のイベント

TOPへ戻る